「ここにも!」

2020.06.16
「ここにも!」

年長組のお友達が、何かを見つけました。

「先生、何か落ちてるよ。ここにもここにも・・・」

年長組の保育室の前に落ちていたのは、柿の赤ちゃん?!です。幼稚園には柿の木があって、毎年たくさんの実をつけてくれるのですが、花が咲き終わると小さい実をつけて、秋に向かってだんだん大きくなっていきます。葉っぱと同じ色で、見つけにくいところにありましたが、見上げてみると「ここにあるよ!」と大発見。柿だとわかると「ここにも!」「ここにも!」と目がキラキラ☆

始めに見つけた赤ちゃんたちは、きっと強い風に吹かれて耐えられずに落ちてしまったんでしょうね。その赤ちゃんたちを拾い集めて、並べてみたり転がしてみたり・・・。中には虫がついているものもあって(虫にとったらおいしいごちそうなのでしょう)それにびっくりしながらも、「虫さん!すいませんでした!」なんて謝っている姿はとても微笑ましいものでした。

夏の間、台風にも負けずたくさん育ってくれるかな? 秋の収穫が楽しみですね!

ページの上部へ戻る