夏季保育(前期)最終日

2020.08.07
夏季保育(前期)最終日

前期の夏季保育最終日

日に日に大胆になる水遊びは、子どもたちの笑顔も倍増!今日はそれほど日差しもきつくなく、水遊びにはちょうど気持ちいいくらいでした。

水遊びを楽しむ子どもたちの声を聞きながら、あるものを探して園庭を歩いてみると・・・

 

見つけました!夏といえばこの虫「ミ~ン、ミ~ン、ミ~ン、ミ~ン」

セミです。幼稚園のお庭でも賑やかに大合唱しています。

そのセミの抜け殻があちらこちらにあるんです。

ちゃんと木にくっついているものもありますが、幼稚園ではこんなところにも・・・

遊具の柱に仲良くならんでいます!

ここで問題です。次の写真の中に、セミの抜け殻はいくつあるでしょうか??

小さすぎてわかりにくいですが、手前に1つ、真ん中の柱に2つ、向こうの柱にも2つ(半分向こうに隠れていますが)、全部で5つもついています!

明日から、また幼稚園はお休みです。きっとお休み中静かになった幼稚園では、「今がチャンス!」とばかりにまたセミの幼虫たちがたくさん土の中から出てくることでしょう。

ではみなさん、お休みの間も体に気を付けて楽しくお過ごしください。また、後期の夏季保育には元気に来てくださいね!

ページの上部へ戻る