花育(花セラピー)

2020.09.09
花育(花セラピー)

年長組、年中組の子どもたちの花育活動の様子です。

今回は花セラピスト・臨床心理カウンセラーの森島 和美先生に来ていただきました。

用意された色とりどりのお花。宇治で作られた立派なひまわりもありました。「どれを一番に選ぶ?」「そのお花を見てどう思うかな?どうして選んだのかな?」と子どもたちの心の中の思いを引き出しながら、お花のいろんなお話を聞かせてくださいました。

自分で好きなお花を選び、自由に活けていきました。最後には何人か前に出て、作品の発表をしてくれました。それぞれ思い思いに作った作品は、どれも素敵でしたよ!

花育を通して、きれいなものを見て「きれいだな」と感じる心、命の大切さや思いやる心を学び、創造性も豊かに育ってくれることを願っています。持ち帰った作品はまたおうちで飾ってくださいね。

ページの上部へ戻る