ようちえん日記

2021.04.16

入園して間もないつぼみぐみさん。「おにわであそびましょう!」と、先生と一緒に園庭へ。お砂場やすべりだいで上手に遊んでいました。もう泣いている子はいませんでしたよ。ちょっとずつ、ちょっとずつ、幼稚園でのお約束を覚えていきます。おうちの方と離れても、小さな社会でしっかり頑張っていますよ!安心してくださいね。

ちゅうりっぷぐみさんとひまわりぐみさん。

おままごとをしたり、お花摘みをしたり。元気に走り回る姿もありました。ジュースやさんをしている男の子に「何味がありますか?」と聞くと、「うどん」と。「え、うどん味ですか?!じゃあそれをひとつくださいな。」「ケラケラケラケラ!!」と大笑い。しかも超ミニミニサイズのかわいらしいうどんジュースが出てきました。

一番大きいゆりぐみさんは、ジャンケンで上手に役割を決めています。男の子は何やら数人でひそひそ相談をしているような姿も・・・。

                                                                                                                                                                  新生活が始まったばかりのこどもたち。澄み切った青空に悠々と泳ぐこいのぼりのように、これからまだまだ心も体も強く大きくなってくれることを願っています。

 

2021.04.15

遅くなりましたが、先週の始園・入園式の様子です。

久しぶりの幼稚園に嬉しさとドキドキをもって登園してきてくれた、ひまわり組さんとゆり組さんのお友だち。

園庭で新しい名札をつけてもらうと、友だちと見せ合いっこをしながら元気に新しい保育室に入っていましたね。

ホールでの式では、園長先生と牧師先生の紹介やお話、新しいクラスやお友だちとこれから幼稚園で毎日元気に過ごせるようにとみんなでお祈りをしました。

 

    

そして、お部屋では新しい帽子やシール帳をもらい、担任の先生のお話を聞きました。

新しいクラスではどんなことをするのかな?

小さいお友だちに優しくしてあげてくださいね。

困っているお友だちがいたらいろいろ教えてあげてくださいね。

そんなお話を聞きながら、進級したことを喜びましたよ。

 

 

続いて、つぼみ組・ちゅうりっぷ組のお友だちの入園式を行いました。

お家のかたと手を繋ぎ、ちょっぴり恥ずかしそうに幼稚園の門をくぐってくれました。

初めての雰囲気やお友だちにちょっとびっくり・・・

周りをキョロキョロと観察しながら式に参加してくれましたよ。

 

 

式のあとにお部屋へ戻ると、お家の方がおられなくてもきちんと椅子に座り、先生と楽しく手遊びしたり絵本を読んでもらったりして楽しく過ごすことができましたね。

最後に先生からかわいいお土産をもらうと、とてもうれしそうにお家の方に見せていました。

 

コロナ禍ではありますが、保護者の皆様にもご協力いただき無事に式を終え、2021年度をスタートすることができました。

新入園児のみなさん、進級児のみなさん、保護者の皆様、おめでとうございます。

これから、楽しい幼稚園生活を過ごしていきましょうね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.04.09

今日は、2021年度の始園・入園式でした。

 

今年もかわいいお友だちが元気に桃山幼稚園に入園してきてくれました。

式では、園長先生のお話を聞いたり、牧師先生とお祈りをしたりしました。

また、お部屋では担任の先生からお便り帳やカラー帽子をもらい、幼稚園生活を心待ちにしている様子でしたよ。

始園・入園式の様子はまた次回に改めてアップしますね。

 

さあ、月曜日からはいよいよ楽しい幼稚園生活がはじまります。

「1人でだいじょうぶかな?」「お友だち、できるかな?」と不安もあると思います。

はじめは泣いてしまうお友だちもいるかもしれません。

でも、そんな心配はあっという間に忘れてしまうくらい、桃山幼稚園はとっても楽しい幼稚園です。

先生たちもみんなと早く遊びたいな・・・と楽しみに待っていますので、月曜日から毎日元気に登園してくださいね。

 

今年は、例年よりも桜の開花が早く、春休み中に幼稚園の桜も満開になりました。

そして、3月に卒園したお友だちが育てたちゅうりっぷの花もとてもきれいに咲きました。

1年生のお友だちもまだホームページをみてくれているかな?と思い載せてみましたよ。

みんなそれぞれ新しい生活がスタートしましたが、今年度も神様のお導きのもと、すてきな1年になりますように・・・。

 

 

 

2021.03.16

12日の金曜日はもうすぐ卒園するゆり組さんの親子お別れ会でした。

今年度は感染症対策のため、例年とは異なった形でのお別れ会になりました。

朝から曇り空でお天気が少し心配でしたが、何とか大丈夫そう!!ということで、いつもサッカースクールでお世話になっているパープルサンガさんにご協力いただき『親子サッカー』を楽しみました。お家の方に抱っこしてもらってウオーミングアップしたり、親子で手をつないでミニゲームをしたり、子ども対大人のゲームをしたりして、とても充実した時間を過ごしました。子どもを相手にお家の方々も真剣!!負けてなんかいられない!!といった感じでとても白熱したゲームが沢山みられましたよ。

      

 

 

ひまわり組さんの時から頑張ってきたサッカースクール、最後にお家の方々にみんながたくましく成長した姿を見ていただけてよかったですね。

お家の方々、体が痛かったり筋肉痛になったりはされていませんか??(笑)

 

その後は会場をホールに移し、幼稚園での思い出をDVDを観ながら振り返りました。入園したころのシーンが流れるとあまりのかわいさと懐かしさににニコニコと笑いが出ていましたね。月日が経つのは本当に早いものです・・・

 

最後は、みんなからお家の方々へ感謝の気持ちを込めて歌とカードのプレゼントをしました。 

みんなの大きくなった姿に思わず涙されていた方もおられましたが、みんなで大きくなったことを喜び、素敵な時間を過ごすことができました。

ゆりぐみさん、幼稚園生活もあと少しになってしまいましたが、最後までみんなで楽しくすごしましょうね。

 

 

 

 

 

2021.03.10

昨日は、こどもお楽しみ会(お別れパーティー)でした。

みんなで、大きくなったことに感謝しお祈りをしてから・・・

大型絵本をみたあとは、先生たちのマジックショー!!

「え~!なんで!?」と不思議そうに見ている子どもたち。ついつい前のめりになっています。

そして、大きいクラスの子も小さいクラスの子もまぜまぜのグループになって、『グループ対抗ジャンケン大会、景品付き!』もしました。1回で勝てたグループは大喜びでしたね。

先生たちもお歌のプレゼントをしましたよ。

先生たちが楽しくてはしゃぎすぎていたのか、なぜか子どもたちから笑いが起こっていましたが・・・(楽しむときは楽しむ!これが先生たちのモットーです!?)

最後は、ちゅうりっぷぐみさんとひまわりぐみさんからゆりぐみのお兄さんお姉さんへ、ありがとうの気持ちを込めてお歌のプレゼント。

ペンダントや鉛筆立てもお渡ししました。

そして、ゆりぐみさんからも「みんなで一緒に遊んだ思い出を忘れません。小学校に行ってもがんばります!」とごあいさつ。

4月からは小学生になるゆりぐみさん、そして幼稚園でひとつずつ大きなクラスになるひまわりぐみ、ちゅうりっぷぐみ、つぼみぐみのみなさん、卒園・進級おめでとう!

 

 

 

 

2021.02.27

~いってみよう!もぐってみよう!!

 うみのせかいへ ようこそ~

 

ホールがみんなで作った海の生き物でいっぱいに!

入口は涼しげなクラゲたちがお出迎え。

 

      

こどもたちも、大人もみんな「わ~、すごい!」と、ワクワクがとまりません!

それぞれに表情があって、とってもかわいいんです!!  

アンダーザシーのBGMが流れる中、『探してみよう!』のクイズをしたり、潜水艦に乗ってみたり、タコさんやカニさんにエサをあげてみたり(もちろん空想の世界です!)、何十分もここで遊んでいたつぼみぐみさん。「お部屋に帰りましょう。」の先生の声掛けにも、まだまだ遊び足りない様子でしたよ。

まるで小さなテーマパーク??

 

絵画も奥のお部屋に展示中です。 

 

 

 

  あまりにも好評につき、期間延長が決定。もうしばらくご覧いただけることになりました!

 

 

2021.02.17

つぼみぐみさんのお部屋です。

みんなで何を作っているのかな?

 

ちゅうりっぷぐみでは・・・

ま~るいものに色を塗っていますよ。これは一体なんだろう?

 

続いて、ひまわりぐみ。

丸いものや四角いもの、みんなそれぞれ違うものを作っているようです。後ろの茶色い大きなものも気になりますね・・・

最後はゆりぐみさんです。

お部屋でもたくさんいろんなものを作っていますが、今日はホールで先生が作った大きなものに、飾り付けをしてくれています。大きい組さんには、「こんな風にできたらいいな」という出来上がりのイメージだけを伝えました。すると、ガムテープの貼り方ひとつとっても、「こっちの方がやりやすい」と自分たちで考えて工夫し、コツコツ頑張っています。友達と協力し時には役割を交替しながら仕上げていきます。

 

さぁ、来週にはみんなが何を作っていたのか、わかりますよ!お楽しみに!

2021.01.15

幼稚園では毎年3学期の始めに木のコマに色を塗り、世界に一つの自分のコマを作ります。

小さいクラスは手回しゴマですが、年長さんはひもで回すコマ。絵の具も乾いたので、早速先生から教えてもらいながらコマ回しに挑戦です!まずはきれいにひもを巻くところから・・・

なかなか上手に巻けない子、早くにコツをつかんで巻けるようになる子、いろいろですが、誰かが「やった!まわった!!」と喜んでいる姿を見ると、「よし!僕も!」とヤル気になっていましたよ。くるくる回るコマを見て「わぁ、○○色になった」「○○色と○○色足したら○○色やしな」という声も。

使った後は、ひももしっかり結んで自分の引き出しに。これから幼稚園でいっぱい練習して、おうちに持って帰る頃には上手に回せるようにがんばろう!

 

 

2021.01.08

今日はあちこちに氷が出来るほど寒い朝でしたが、幼稚園には久しぶりに子どもたちの元気な声が戻ってまいりました。

年長さんのクラスを見に行くと、登園するなり「あけましておめでとうございます!ことしもよろしくおねがいします!」と、自分からちゃんとご挨拶できる子も。

小さいクラスでは、登園して靴を履き替えるのに、寒くてお鼻を真っ赤にしてじ~っとしたままなかなか動けない子もいましたが、久しぶりにお友達にも会え、幼稚園のおもちゃでも遊び、帰る頃にはすっかり元気に!

年長さんは、冬休みの間どんなことをして過ごしたかを一人ずつ発表をしてから、百人一首で『坊主めくり』を楽しみました。最後まで勝負がわからず、ドキドキしながら盛り上がっていましたよ!

2020.12.18

11月のおわりからクリスマスに向けて様々な取り組みをしてきました。

桃山幼稚園では毎年クリスマスページェント(降誕劇)を行います。年長のゆりぐみさんが劇、年中のひまわりぐみさんが聖歌隊として参加します。

今年もみんな一生懸命練習をし、昨日の当日を迎えました。

お家の方を前にとても緊張していましたが、それぞれのお役の衣装に身を包み、イエス様のお誕生をお知らせする姿はとてもすてきでしたよ。

今年はコロナの関係で全園児・保護者が一緒に礼拝堂でお祝いすることが難しかったので、ホールのスクリーンに2階の礼拝堂の様子を同時上映し、2会場に分かれてみていただきました。

その後はまた密を避けるため全員の集会はせず、保育室とホールに分かれて少しの時間でしたがミニ祝会もしました。

小さいクラスのお友達の歌や楽器の演奏はとてもかわいかったですね。

サンタさんは来られなかったけど、みんなに素敵なクリスマスプレゼントが届いていてビックリ!!!(トナカイさんありがとう!)

そして、みんなからおうちの方へのプレゼントもありました。作るのが大変なところもありましたが、喜んでいただけるように小さな手を一生懸命使ってがんばったみんな・・・おうちの方の嬉しそうなお顔が見られて良かったですね。

様々な取り組みを通して、お互いを愛し合い大事にすること、人と共に生きることを感じながら、神様に喜ばれる人になれるようみんなでお祈りして、イエス様のお誕生をお祝いし、幼稚園のステキなクリスマスを過ごすことが出来ました。

そして今日は9・10・11・12月生まれのお友達のお誕生日会と、ミニクリスマスパーティーをしました。

お誕生日のお友達は担任の先生からお誕生日カードをもらいみんなでお祝いをしました。

インタビューの中には「大きくなったら桃山幼稚園のせんせいになりたい!」と言ってくれた男の子もいて、先生たちはとてもうれしかったです。

最後にみんなでサンタさんやトナカイさんなどが出てくるゲームも楽しみ、2学期を締めくくることができました。

明日からは冬休みです。風邪をひかないように気を付けて、楽しいクリスマスとお正月をお迎えください。

また1月に元気にお会いしましょう!

 

 

 

ページの上部へ戻る