ようちえん日記

2021.01.15

幼稚園では毎年3学期の始めに木のコマに色を塗り、世界に一つの自分のコマを作ります。

小さいクラスは手回しゴマですが、年長さんはひもで回すコマ。絵の具も乾いたので、早速先生から教えてもらいながらコマ回しに挑戦です!まずはきれいにひもを巻くところから・・・

なかなか上手に巻けない子、早くにコツをつかんで巻けるようになる子、いろいろですが、誰かが「やった!まわった!!」と喜んでいる姿を見ると、「よし!僕も!」とヤル気になっていましたよ。くるくる回るコマを見て「わぁ、○○色になった」「○○色と○○色足したら○○色やしな」という声も。

使った後は、ひももしっかり結んで自分の引き出しに。これから幼稚園でいっぱい練習して、おうちに持って帰る頃には上手に回せるようにがんばろう!

 

 

2021.01.08

今日はあちこちに氷が出来るほど寒い朝でしたが、幼稚園には久しぶりに子どもたちの元気な声が戻ってまいりました。

年長さんのクラスを見に行くと、登園するなり「あけましておめでとうございます!ことしもよろしくおねがいします!」と、自分からちゃんとご挨拶できる子も。

小さいクラスでは、登園して靴を履き替えるのに、寒くてお鼻を真っ赤にしてじ~っとしたままなかなか動けない子もいましたが、久しぶりにお友達にも会え、幼稚園のおもちゃでも遊び、帰る頃にはすっかり元気に!

年長さんは、冬休みの間どんなことをして過ごしたかを一人ずつ発表をしてから、百人一首で『坊主めくり』を楽しみました。最後まで勝負がわからず、ドキドキしながら盛り上がっていましたよ!

2020.12.18

11月のおわりからクリスマスに向けて様々な取り組みをしてきました。

桃山幼稚園では毎年クリスマスページェント(降誕劇)を行います。年長のゆりぐみさんが劇、年中のひまわりぐみさんが聖歌隊として参加します。

今年もみんな一生懸命練習をし、昨日の当日を迎えました。

お家の方を前にとても緊張していましたが、それぞれのお役の衣装に身を包み、イエス様のお誕生をお知らせする姿はとてもすてきでしたよ。

今年はコロナの関係で全園児・保護者が一緒に礼拝堂でお祝いすることが難しかったので、ホールのスクリーンに2階の礼拝堂の様子を同時上映し、2会場に分かれてみていただきました。

その後はまた密を避けるため全員の集会はせず、保育室とホールに分かれて少しの時間でしたがミニ祝会もしました。

小さいクラスのお友達の歌や楽器の演奏はとてもかわいかったですね。

サンタさんは来られなかったけど、みんなに素敵なクリスマスプレゼントが届いていてビックリ!!!(トナカイさんありがとう!)

そして、みんなからおうちの方へのプレゼントもありました。作るのが大変なところもありましたが、喜んでいただけるように小さな手を一生懸命使ってがんばったみんな・・・おうちの方の嬉しそうなお顔が見られて良かったですね。

様々な取り組みを通して、お互いを愛し合い大事にすること、人と共に生きることを感じながら、神様に喜ばれる人になれるようみんなでお祈りして、イエス様のお誕生をお祝いし、幼稚園のステキなクリスマスを過ごすことが出来ました。

そして今日は9・10・11・12月生まれのお友達のお誕生日会と、ミニクリスマスパーティーをしました。

お誕生日のお友達は担任の先生からお誕生日カードをもらいみんなでお祝いをしました。

インタビューの中には「大きくなったら桃山幼稚園のせんせいになりたい!」と言ってくれた男の子もいて、先生たちはとてもうれしかったです。

最後にみんなでサンタさんやトナカイさんなどが出てくるゲームも楽しみ、2学期を締めくくることができました。

明日からは冬休みです。風邪をひかないように気を付けて、楽しいクリスマスとお正月をお迎えください。

また1月に元気にお会いしましょう!

 

 

 

2020.12.09

今日は2学期最後のこぐまちゃんクラスでした。クリスマスの帽子をかぶって楽しみましたよ!

    

いろんなコーナーがあり、紙粘土やビーズでクリスマスケーキを作ったり、写真スポットでポーズをとったり!

おうちでも楽しいクリスマスを過ごしてくださいね!また、1月に会えるのを楽しみにしています。

2020.12.07

11月の終わりごろから、みんなでイエス様のお誕生をお祝いしようとクリスマスの準備をしています。

ホールには大きなツリーが☆☆たくさんある飾りをみんなでワクワクしながら飾りました。

上の方は年長組さんの出番です。ぐるぐる巻きつけるのも、率先してやってくれていましたよ。

保育室や玄関もクリスマス☆ 

保育室からは、クリスマスのお歌が聞こえてきます。預かり保育のホールにも、折り紙でサンタさん☆まだまだこれから増えていきますのでお楽しみに!

 

2020.12.01

幼稚園のいちょうの木。毎日たくさんの葉っぱが落ちてきます。

 

年長組の女の子が一生懸命集めていました。「きれいだね~」カーネーションみたい。それとも薔薇のお花かな?長い茎で結んで花束のようにして、とっても嬉しそうです。

お庭ではあちらこちらで店開きです。

 

2020.11.25

11月20日は参観日。劇場ごっこをして、おうちの方にみていただきました。

つぼみぐみは「はらぺこあおむし」のおはなしあそび、ちゅうりっぷぐみはペープサートで「こびとのくつや」、ひまわりぐみはくつしたのパクパク人形で「ブレーメンのおんがくたい」、ゆりぐみは手袋人形で「わらしべちょうじゃ」と「おしゃれなカラス」をしました。

お話し決め、役決め、人形作りから始まり、セリフの録音、音楽や声に合わせて人形を動かす練習・・・初めてのことも多かったと思います。でも、みんなで何かを作り上げて誰かにみてもらい、楽しんでもらうこの経験が、きっとどこかで活かされることでしょう。

今回は感染症対策のためホールを入れ替え制で行いましたので、残念ながら保護者の方に全クラスのお話をみていただくことはできませんでしたが、お人形も声も動きも、どのクラスもみんなとってもかわいかったですよ!

(他のクラスのお話は在園児保護者限定ページでご覧いただければと思います。毎日の練習風景の動画をアップしています。)

 

2020.11.19

11月23日は勤労感謝の日ですね。

少し早いですが幼稚園では今日、ゆり組さんが大手筋派出所まで行ってきました。

交番では、おまわりさんに「ありがとう!」の気持ちを伝えたり、メッセージカードをプレゼントしたりしました。

最後にミニパトカーの前で記念写真も撮ってもらいましたよ。

23日の勤労感謝の日には、小さいクラスのお友だちもぜひお父さんやお母さん、みんなのために働いてくれている人たちに「ありがとう」と伝えてくださいね。

 

2020.11.19

実りの秋。今週の水曜日は収穫感謝礼拝でした。この日は年少のちゅうりっぷぐみさんも一緒にお礼拝です。年少さんも牧師先生のお話を真剣に聞いていましたよ。

たくさんの恵みをくださった神様、また大事に育ててくださった農家の方に感謝する時を持ちました。これからも感謝の気持ちを忘れず過ごしていけたらと思います。

2020.11.13

年長組さんの記念遠足!京都水族館に行ってきました!

オオサンショウウオの水槽やクイズから始まり、大きなオオサンショウウオの形のソファにも大喜び。

ゴマフアザラシは健康チェック中!お世話している飼育員さんのお仕事やお世話の様子が見られました。アザラシの体温が36.5℃だと飼育員さんが教えてくれると、誰かが「私と一緒や!」と。「目薬してる!」「エサもらってる!」など子どもたちも興味津々。

大水槽やペンギンさん、新しくなったクラゲゾーンと進みます。

最後にイルカショーをみて

前の広場でお弁当をいただき、元気いっぱい遊びました。走り回ったり、芝生をコロコロ転がったり、楽しかったね!

(在園児保護者限定ページに動画をアップしています)

ページの上部へ戻る