ようちえん日記

2022.07.07

今日は七夕ですね。

つぼみ組とちゅうりっぷ組のお友だちは「ささの葉はどっちかな?」「織姫はどっちかな?」と、七夕にちなんだ〇✕クイズをしたり、みんなで飾り付けをした七夕を見ながらお歌を歌ったりして楽しみました。

 

そしてこちらはひまわり組とゆり組のお友だち。

かわいいお星さまをお隣のお友だちにまわし、フルーツバスケットの七夕アレンジバージョンを楽しみました。

 

 

今夜は天の川、見えるかな?織姫と彦星に会えるかな?

そしてみんなのお願い事がかないますように・・・。

 

 

 

 

2022.06.24

2年ほどコロナ禍のためお水遊びしかできませんでしたが、現在の状況から今年度はプール遊びを再開することになりました。

ご家庭でも十分に健康観察をお願いし感染予防にご協力いただき、幼稚園でもしっかりと対策をしてプール遊びを始めました。

「冷たい!」「気持ちいい!」と第一声。

水に入ると「水着の色が変わったで!」水から上がると「わぁ、重たくなった!」

おもちゃを入れると「わぁ!沈んだ!」「え!水の中で立ってるで!」など・・・

子どもたちがプール遊びを通して肌で感じること、発見することは数え切れません。

経験は宝ですね。

暑い夏、たくさんたくさん新しい経験ができますように!

 

2022.06.24

ある朝、登園してきて手洗いとうがいをしに来た年長組さん。

何やら手を伸ばして「わぁ」と驚きの声。

「なになに?」とのぞいてみると

来ていたTシャツのスパンコールが、朝日に反射してキラキラ輝いています!

「星みたい!」「きれ~!」と、その場にいたお友達も手を伸ばして感激していました。

ちょうどこの季節は朝日がまぶしいくらい差し込む、明るい手洗い場での出来事でした。

蒸し暑さも増してきた今日この頃。

年長組が栽培している野菜も、すくすく育ってきました。

年中さんも一緒に見せてもらいながら、いよいよミニイエロートマトときゅうりの第1号の収穫です!

「わぁ!チクチクする!」と採れたてのキュウリを触っています。

これからもっとたくさん採れるといいね!

 

 

2022.06.15

今日は水曜礼拝の日です。年長さんと年中さんは礼拝堂に上がってお祈りの時をもちます。

年長さんはろうそくのお当番もあります。

(年少さんはお部屋でチャプレン先生とのお礼拝です。)

 

みんな静かにお話を聞いたり聖歌を歌ったり。お祈りの最後には「アーメン」とみんなで声を揃えます。

6月、いよいよ梅雨入りです。

毎日お天気が気になりますが、じめじめした気候に負けず体調に気を付けて過ごしていきたいです。

2022.05.25

ひまわりぐみさんのアゲハチョウの大家族。2匹がチョウに変身していました。

そーっとふたを開け、「元気でね。ばいば~い!」とみんなで見送りました。1匹はプラムの木に寄り道しながら、大空に元気にとび立ちましたが、もう1匹は少し羽が曲がっていて上手くとべないようです。

飼育ケースにに手を入れると、チョコチョコっと手にのぼってきました。

「こそばい・・・」と言いながら優しく優しくのせてあげます。

どこかお花の所に連れて行ってあげることになり、花壇のところでお別れしました。

「お花の蜜吸わないねぇ~」と言いながらしばらく見守っていましたよ。

 

 

 

2022.05.25

今週の月曜日、ゆりぐみさんとひまわりぐみさんがホールに集まっていました。何をするのかな?

サーキットあそびでした!

平均台に、フープとび、トンネルくぐって最後はジャンプ!タンブリンのいい音鳴らせるかな?

コロナ禍ではなかなか難しい時もあるのですが、きちんと感染対策をとりながら年長年中の合同活動もしていきますのでお楽しみに。

2022.05.20

年長さんは毎年、お花や野菜の栽培をしています。

今年もミニトマト、きゅうり、ひまわりを植えました。お部屋の前に置いて、毎日お当番さんがお水やりをしてくれています。

みんなのようにすくすく大きくなあれ!

2022.05.17

今日は春の遠足で「京都市動物園」に行きました。

曇り空でしたが、暑くもなく寒くもなくちょうどいい気候でした。

年少さんがカバさんの所に行くと、大きなカバさんがちょうど水の中に入るところでした。

水しぶきをあげながら、ザブ~ン!と入る姿にびっくり!子どもたちはその場を動かずじっと見ています。

カバさんも子どもたちをチラチラ見ながら気持ちよさそう。

そのあと、年中・年長さんがカバさんを見た時には、ちょうど水から上がるところで・・・

「おおきいおしり~!」と大騒ぎだったようです。

キリン、しまうま、ゾウなど大きい動物からレッサーパンダみたいに小さな動物、水辺にいる動物など、いろいろな動物たちを見て、時間はあっという間に過ぎました。

偶然、小学校の遠足に来ていた卒園生のお友だちにばったり!嬉しい出会いもありました。

お弁当をいただいて、おやつも食べて、

帰りのバスではぐっすり・・・動物さんが出てくる夢でも見ているのかな?

幼稚園に戻ってから、楽しかったことを色々聞きました。

「レッサーパンダがかわいかった!」「カバのおしり!」「バスの中!?」

子どもたちが嬉しそうにお話してくれて、先生たちもニコニコ顔。

「せんせい、あしたもいこうね!」と年少さんからのお誘いがありましたが・・・!?

 

 

 

 

2022.05.16

サッカー教室の日の様子です。あいにくの雨模様でホールの中になりましたが、それでも子どもたちは汗をいっぱいかきながら元気に活動していました。

年中さんは初めてのサッカー教室!職員室まで楽しそうな声が聞こえていましたよ。

さて、年中ひまわり組さんのお部屋にはアゲハチョウの幼虫がいて、毎日みんなで観察しています。

2,3日前から上にのぼっていき、さなぎになる子もでてきました。

帰る前に幼虫さんにもご挨拶かな?

大家族の幼虫さんたちなので、毎朝まるで子どもたちの出欠確認をするように、1匹ずつ確認しているそうですよ。

時々、「1匹いない!」と思ったら、フタの裏にくっついていたりするんですって。

アゲハチョウになるのが楽しみです!どうぞ無事成虫になれますように!

 

2022.04.28

つぼみちゃんから進級したお友達に、新しく幼稚園に来てくれたお友達がふえたちゅうりっぷぐみさん。

新しいお友だちができて、嬉しいね!

お天気がいい時はおにわで元気に遊んでいます。

お部屋ではフープを使ったゲームをしたり、音楽に合わせて踊ったり、

 

あるときはお友だちがみつけたアリの行列を見に行ったり。毎日いろんなことを経験しています。

おうちの方が作ってくださったお弁当も、おいしくいただいています!

 

ページの上部へ戻る